ヨーグルト風味のチーズケーキ| ホーム | 桜餅

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アーモンドクッキー

西欧の国々では、クリスマスが近づくとその国ならではのお菓子を作るんや。フランスのビュッシュ ド・ノエル(薪形のケーキ)は有名やよね。イギリスではプディング、イタリアではパネトーネ、ほんでドイツとオーストリアではどこもかしこもフルーツとスパイスの香りをプンプンさせるシュトーレンでいっぱいや。
ギリシアの伝統的なクリスマスのお菓子は、真っ白なアーモンドクッキー「グラビデス」や。アーモンドをたっぷり入れた生地を手で丸めただけの、ぽってりとした素朴なクッキーや。ギリシアのクリスマスには、まるで粉砂糖のなかに埋もれておるかのように真っ白な山に積み上げられたグラビエデスがここかしこに登場しまんねん。
グラビデス(アーモンドクッキー)レシピ
★お菓子 手作りポイント!
・アーモンドを刻むときに下に半紙を敷いておくとあとで集めやすいや。
・ギリシアでは、アーモンド以外にも、くるみ、ピスタチオやらなんやらでも作られまんねん。
◆材料(15個分)
・薄力粉・・・200g
・無塩バター・・・100g
・砂糖・・・50g
・卵黄・・・1個分
・アーモンド・・・50g
・ブランデー・・・大さじ1
・バニラエッセンス・・・少々
・粉砂糖(仕上げ用)・・・適宜
◆下ごしらえ
・アーモンドは、160度のオーブンで15分ほどローストすると香ばしさが増しまんねん。ローストしたら、粗くみじん切りにしまんねん。
・薄力粉はふるっておきまんねん。
◆つくり方
1.ボウルにバターと砂糖を入れて、白っぽくなるまで泡だて器でよくすり混ぜまんねん。
2.1のボウルに溶くほぐした卵黄をちびっとずつ加えながらよく混ぜ、ブランデー、バニラエッセンス、みじん切りにしたアーモンドを加え、よく混ぜまんねん。
3.2にふるった薄力粉を2~3回に分けて加え、全体に混ざったら、手でひとつにまとめてラップに包み、冷蔵庫で1時間ほど休ませまんねん。
4.3を1cm程度の厚さに延ばして15等分しまんねん。ひとつずつ丸め、手のひらで押しつぶしまんねん。
5.天板にオーブンシートを敷き、180度に熱したオーブンで約20分焼きまんねん。
*オーブントースターを用いるときはアルミホイルをかぶせて時間を少なくしまんねん。
6.粗熱が取れたら、ビニール袋に粉砂糖を入れたなかに入れ、全体にまんべんなく粉をまぶしつけまんねん。

スポンサーサイト

楽天

RSSリンクの表示


ヨーグルト風味のチーズケーキ| ホーム | 桜餅
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。